2017/11/15

益子秋の陶器市2017

陶器市会場の一つ、益子焼窯元共販センター
翠窯は毎回こちらでお世話になっています。



みなさま、こんにちは。
冬を感じずにはいられない今日この頃、いかがお過ごしですか?
私ども、瀬戸窯元 翠窯は、
益子秋の陶器市に出店しておりました。



スープマグや丸片口は、つい手に取りたくなります。



黒瑠璃の花器には、冬の訪れを



訪れてくださって、ありがとうございます!



お天気にも恵まれて、
多くのお客様にお越しいただきまして、
本当にありがとうございました。

益子陶器市ではいつもお立ち寄りくださるというお客様
instagramで知ってくださったというお客様
たまたま通りかかってお気に召してくださったお客様
多くのお客様からいろんなお話を伺えて、
とても有意義な日々となりました。



新作ロータスフレーム


































今回は、新作のロータスフレームをお持ちしました。

絵画の額縁をイメージしています。

お買い上げくださったお客様が、
陶器市戦利品としてinstagramに投稿してくださっているのを、いくつか拝見しました。

とても嬉しいことです!




鎮座するのは、焼き物の動物達
左奥から、オオカミ、パンダ、うさぎ、
手前はタヌキとフクロウです!









































今回は、新たな試みとして、
ブースの一角にこのようなスタンプコーナーを設置してみました。

動物のオブジェとスタンプの作成は、穴山文香です!

陶器市には興味が今ひとつ?のお子様達にも喜んでいただけたようで、
嬉しそうにスタンプを押して持ち帰る姿は、
とても微笑ましいものでしたよ。


パンダのスタンプ
秋の読書のお供、本の栞にいかがですか?



お天気がとても良かったので、
日中は汗ばむほどでした。

お店番の合間には、ぐるりと周ってみましたよ。

かまぐれの丘

個性的な作家さんが集まります!

僕を連れて帰って!と声が…

























































































秋の陶器市から戻ったばかりですが、
もうすでに、春の陶器市が待ち遠しいです!

また陶器市で、お客様方とお会いできることを楽しみにしております。
愛知県瀬戸市の工房からでした。

2017/10/04

価格改定のお知らせ


平成29104

お客様各位
瀬戸窯元 翠窯
代表 穴山大輔

価格改定に関するお知らせ

平素より暖かいお引き立てをいただき、心より御礼申し上げます。

 さて、心苦しいお知らせではありますが、カレー皿、小さなカレー皿babyの販売価格につきまして、111日より、下記の通り改定させていただきたく、謹んでここにお願い申し上げます。
 昨今の原材料価格、物流諸経費の上昇に伴い、やむを得ずこのような対策を講じなければならなくなりました。

 日頃のご愛顧の皆様に対して心苦しい限りではございますが、よろしくご賢察の上、今後とも変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。



1、      改定年月日  平成29111
2、      改定内容 

3、本件に関するお問い合わせ 
 瀬戸窯元 翠窯  0561-58-3097 (平日9:0017:00
     staff@suiyou-seto.com     担当:鈴木
以上



2017/06/05

モノマチ9

2017年4月、「SUIYUO TOKYO」が上野にある「2K540」にオープンして、1ヶ月半。
物作りが盛んな台東区では「モノマチ9」と言うイベントが行われました。
「2K540」を含め、近隣の多くの地域が一体となり、見たり、買ったり、体験したりができるイベントです。
こちらも初参加!!!










この時期は連日、いろんなところでお神輿を見ることができます。











金土日と3日間のイベントでした。金曜日はあいにくの雨でしたが、土日は大盛況!多くのお客様で2K540も賑わいました。








「SUIYOU TOKYO」でも「瀬戸焼きのブローチを作ろう」を行いましたが、沢山の方に楽しんでいただけました。東京では初めてのワークショップ。
作ることの楽しさを少しでも伝えれたと充実した3日間にできました。
焼き上がりまで、もう少しです。
体験していただいた皆様、到着をお楽しみにです☆





赤津 窯の里めぐり 2017春

2017年、今年も引き続き挑戦の年です!
翠窯のある愛知県瀬戸市の窯元が古くから沢山集まっている地域、「赤津」!!!

この赤津では年に2回、5月と11月の第二土日には「赤津 窯の里めぐり」と言うイベントが行われています。
これは赤津地域の窯元が一斉になって、工房を公開しますので、2日間に渡りお客さんは見たり、買ったり、体験したりして遊べます。

翠窯も今年の春から地域の方に混ぜていただき、初めての参加となりました。

僕も1年前に妻といろんな窯元さんをお邪魔しましたが、あまりの楽しさに今年から参加させてもらった次第です。




初参加なので、とにかく準備しながら、一つ一つ準備しました。









こちらはスタンプラリー、最初にスタンプラリーの用紙を500円で買って、各窯元を回って6個のスタンプを集めると2000円以上相当の器がもらえます!
翠窯では3500円相当の小さなカレー皿を提供しました。
スタンプも手作り、何もかもが手作りづくし、準備しているだけでも、楽しい時間でした















2日間での体験は2人だけでしたが、体験も行いました











1日目のはあいにくの雨でしたが、2日目は沢山の人に来ていただけました。とにかく楽しかった2日間。
次回は11月の第二土日。翠窯が工房を一般公開するのは「赤津 窯の里めぐり」だけです。多くのお客様をお待ちしてます。




春の益子陶器市 2017

久々の投稿になりますが、例年通り益子陶器市に参戦してきました。出展者もお客様にとっても戦いの名がふさわしいですね。


とにかく連日、お客様も来るのが早ければ、出展者も早い。翠窯も連日6時半には会場入り、お客様は早い方は朝5時入り!駐車場は8時前には満車になる。これが益子陶器市!!!!










当たり前の様に9時前には車も通るのがやっとの中心街付近の道路です







翠窯もおかげさまで、4年目の出展!今年はスタッフの麟太郎は工房勤務で、穴山のお母さんと4月からの新スタッフ鈴木さんと戦ってきました!



次回は11月、すでに戦いは始まってますが、来て頂いたお客様に喜んでもらえる様、スタッフ一同準備して行きます!



2016/07/19

全国やきものフェアinみやぎ

今年も「全国やきものフェアinみやぎ」に出展してきました。
1年ぶりの仙台でしたが、楽しみにしていてくれたお客様も多く、頑張って準備して来た甲斐がありました。






「翠窯」ブース


連日、会場は沢山の人でいっぱいでした!



好評頂いた4種



小さなカレー皿「baby」も!


KAWSEMIからは達磨さんの箸置き!
帯留めも発表予定でしたが、間に合わず…(>_<)


あっとゆー間の1週間でしたが、今週は仙台に着くなり、扁桃腺をはらし熱を出してしまったのですが、スタッフの代わりに手伝いにお母さんが来てくれていたので、なんとかなりました。

子供を持つ立場になり、実感しましたが、子供はお父さんお母さんにとって、いつまで子供なんですね。
小さい頃、熱を出しては病院に連れて行ってくれてた頃を思い出しました。

来年は全日ベストコンディションで参戦しますので、東北の皆さん、どうぞお楽しみにしていて下さい^ ^

来月末は名古屋です!
詳しくは改めて!!!


大輔でした☆













2016/06/10

本屋さんで器を…





現在、有隣堂 アトレ恵比寿店にて、「Ekoca」さんからカレー皿を展示販売して頂いています!



数日前に窯からでたばかりのはずが、なにやら嬉しい様なくすぐったい様な…





今年の夏は在庫作るぞ!意気込んではいますが、やる事も課題も多し。

まずは目の前にある事を一つ一つ丁寧に仕上げて行こうと思います。